• ホーム
  • ルミガンのジェネリック医薬品であるビマトアイドロップスについて

ルミガンのジェネリック医薬品であるビマトアイドロップスについて

2019年11月01日
美しい女性

ぱっちりとした目は第一印象にも大きな影響が出てきます。
美人にも可愛くも見えますし、同性からも異性からも好感度が高くなります。
マツエクやつけまつ毛をしてふさふさで長い状態にすることもできますが、まつ毛自体に大きな負担とダメージがかかってきますし、マツエクはキープするためにはサロンに通わなければならないので、費用も毎月かかります。
ナチュラルで魅力的な目元にするためには、自まつ毛を育毛するのがおすすめです。

日本のクリニックで処方してもらえるのはルミガンという医薬品です。
ルミガンに含まれているビマトプロストという成分は、まつ毛の毛周期の成長期を延長させることができるので、大体16週間使い続ければ最大の長さとボリュームまで成長させることができます。
ドラッグストアなどで市販されているまつ毛美容液には、まつ毛の保湿と肌を整えるという美容的な成分は配合されていますが、このビマトプロストのような成分は配合されていませんので、育毛効果というところまでは期待できないのです。
今までまつ毛美容液を使ってもほとんど効果が無かったという方は、ルミガンを使ってみる価値はあるでしょう。

このルミガンにはビマトアイドロップスというジェネリック医薬品があります。
ビマトアイドロップスはルミガンよりも安い値段でまつげ育毛ができます。
ジェネリック医薬品が安い理由は、先行薬のように薬の開発費用がかかっていないためです。
安いけれど成分的なところはルミガンと大きく違いはないのか、と不安に感じる方もいるかもしれませんが、ビマトアイドロップスの成分量はルミガンと同様ですので安心です。
ルミガンと同じようにまつ毛の密度と長さをしっかり伸ばす事ができますので、コストを抑えてまつ育をしたい方にはお勧めです。
その他にも、ルミガンにはケアプロストというジェネリック医薬品があります。
ケアプロストを簡単に通販できるサイトもあるため、入手の際には調べてみることをおすすめします。